ペット整体
施術実績

イベントでのO脚改善三連発

O脚改善


ジャンプしすぎで脚腰心配

ジャンプしすぎで脚腰心配
犬種:ミニチュアダックスフンド
症状:興奮するとすぐに二本立ちやジャンプをするので、足腰に負担がかかっている。
飼い主様の声:やはり後ろ足が疲れているとのことでした。定期的なメンテナンスで改善するとのことなので、施術をお願います。


足が他の子より開いている

ジャンプしすぎで脚腰心配
犬種:マルチーズ&プードルMIX
症状:足が他の子より開いている。骨格を1度検診してほしい。
飼い主様の声:施術後は、足がしっかり閉じて、背中もピンッとして、歩き方が軽やかに歩くようになりました。


老犬16歳、夜間徘徊・睡眠が改善!

老犬16歳、夜間徘徊・睡眠が改善!
犬種:トイプードル
症状:夜2時間毎に徘徊をして、トイレしたり転倒したり鳴くので、飼い主さんもその度に起こされて睡眠不足と疲労で困っていた。
飼い主様の声:1回の施術で、その日6時間寝てくれました。5回が終わる頃には毎日6時間ぐっすり寝てくれるようになり、弱々しかった歩き方もしっかり歩けるようになりました。


6歳急に寝たきり

6歳急に寝たきり
犬種:トイプードル
症状:6歳で急に寝たきりになり、少しも動かずキャンキャンと痛がる様子。尿管結石もあり、尿も出なくなり管を通してる状態。 始めはどこを痛めてるのかすらわかりませんでしたが、原因は頸だと見立て施術すると2回の整体で、走って段差も登れるまでに改善。
飼い主様の声:10分程度ですが散歩ができるようになりました。オシッコもでるようになりました。


原因不明の急な寝たきり

原因不明の急な寝たきり
犬種:ミニチュアシュナウザー
症状:原因不明の寝たきりとなり、その後1週間程で左前足・後ろ足麻痺歩けない状態になったが、施術後走り回る程回復。
飼い主様の声:病院に行ってもこれと言った原因がわからなくて困っていましたが、施術後すぐに調子が良くなって安心しました。ご近所の方々もすごく良くなったねと驚かれてました。


病気の予防

病気の予防
犬種:ボーダーコリー
症状:特に気になる所はないが、今の状態を診てメンテナンス。疲れの出やすいポイントと、飼い主様でもできるケアをお伝え。
飼い主様の声:背術中は、気持ち良くて寝てしまいました。


筋肉の張り

筋肉の張り
犬種:スタンダードプードル
症状:特に気になる症状はないが、筋肉の張りがあったので、緩めるような施術。 飼い主様の声:特に気になる症状はないが、ドッグダンスをしていて、怪我をしない様な予防をしたい。


後ろ足を引きずる

後ろ足を引きずる
犬種:ピットブル
症状:些細なきっかけで、後ろ足を引きずるようになった。
飼い主様の声:座る時にぎこちなく座る感じでしたが、次の日は後ろ足を引きずらなくなった!


O脚

O脚
犬種:トイプードル
症状:O脚の歩き方が、両脚の幅が狭くなって脚が伸びたようになりました。
飼い主様の声:整体を受けるまでは、O脚だとは思っていませんでしたが、受けた後は、歩きやすそうにしていると実感しました。


健康維持

健康維持
犬種:パグ
症状:特に気になる症状はないが、わが子の健康維持の為に整体を受けたい。
飼い主様の声:整体を受けた後の、歩き方が全然違う!軽そうに歩いていると大変喜ばれてました。


パテラ

パテラ
犬種:チワワ
症状:幼い時にパテラと診断され、ボルトを入れる手術をしたが、後ろ右足が筋力が弱くなりやすく、疲れて来ると外に開く。
飼い主様の声:メンテナンスをしてもらうと後ろから見る姿が全然変わる。本人もすごく歩きやすようで、見ていて安心できる。


右後ろ足が痛くなりやすい

右後ろ足が痛くなりやすい
犬種:ドーベルマン
症状:右後ろ足を手術後、痛くなりやすい症状。
飼い主様の声:他の所で診てもらった時は、良くなっているか変化がわかりませんでしたが、 D-dogさんで施術をしてもらった後は、すごく歩きやすようになるので、嬉しいです。


伏せから立ち上がりにくい

伏せから立ち上がりにくい
犬種:トイプードル
症状:元々股関節の手術をしていて、関節が弱い。
飼い主様の声:施術をしてもらったら、歩きやすそうに、立ち上がれなかったのが、立てる様になります。


頸ヘルニア

頸ヘルニア
犬種:ミニチュアダックス
症状:頸ヘルニア。
飼い主様の声:他にも色々な病院に行って、諦めかけていましたが、 D-dogさんに毎回通う毎に日に日に良くなって行くコナを見ているのがすごく嬉しかったです。
コナも歩けるのが楽しそうで、表情も大変明るくなりました。本当に感謝しています。


頸ヘルニア

頸ヘルニア
犬種:マルチーズ
症状:頸ヘルニアで、腰から下が動かない。背骨が湾曲している。少し食欲がない。
飼い主様の声:右しか向けなかったのが、左を向くようになり、食欲が出てきました。


パテラ(膝蓋骨脱臼)

パテラ
犬種:チワワ
症状:パテラ(膝蓋骨脱臼)で右後ろ足が痛いのか、少し持ち上げて歩く。
飼い主様の声:直後の歩き方が歩きやすそうだと喜んでもらえました。


足をあげてケンケンで歩く症状

足をあげてケンケンで歩く症状
犬種:トイプードル
症状:3年前に右後ろ足靭帯手術、現在右後ろ足をあげて歩く。おしっこの回数が多い。
飼い主様の声:後ろ足ちゃんと着いて歩いてる姿を久しぶりに見れました。


ヨタヨタ歩きが気になる症状

ヨタヨタ歩きが気になる症状
犬種:チワワ
症状:歩行がヨタヨタしていて、座る時に横座りで座る。
飼い主様の声:スムーズに、真っ直ぐ座れるようになりました。


ヘルニア・パテラの症状

ヘルニア・パテラの症状
ワンちゃんのヲフ会に参加して、ヘルニア・パテラを未然に防ぐ為、症状は出てないワンちゃんの現在の状態をみさせてもらって、 飼い主さん達の質問にも答えさせてもらいました!
生後2ヶ月のパピーもみさせてもらいました。


右後ろ足をあげて歩いていた症状

右後ろ足をあげて歩いていた症状
犬種:フレンチブルドッグ
症状:2ヶ月前までは、たまに右後ろ足をあげて歩いてました。